calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

光風ジャパンカップ準優勝

2015ジャパンカップ優勝はSWING(Botin40)!
最終レースのディスタンスレースで1位を獲得し逆転優勝!

photo by Kazushige Nakajima / DailySailing.com                               
おめでとうございます。

我々、光風(FIRST40)はディスタンスレースを何とか4位に入り、総合準優勝に!

photo by Kazushige Nakajima / DailySailing.com

KARASU(KING40)は最終レースを7位と落とし、総合3位。

photo by Kazushige Nakajima / DailySailing.com

今回、約50マイルのディスタンスレースは先行艇(ハイパフォーマンスBOAT)が先にフィニッシュした後に風が落ち、後続艇には苦しい展開でした。
我々KOUFUもSWINGには1時間遅れ、修正でも15分離されてのフィニッシュ。これだけ離されたら、諦めもつくってもんですf^_^;)

セミプロダクションBOATの光風にとって、バリバリのグランプリレーサーに囲まれての準優勝は十分な結果だと思います。

上マーク付近で交錯するSWINGと光風  photo by Kazushige Nakajima / DailySailing.com

こんな経験を、しかもヘルムスマンで経験できる私はとっても幸せ者です。
チームもまとまっていて、最高に楽しいジャパンカップでした。

photo by Kazushige Nakajima / DailySailing.com
また次回の目標に向けて精進していきます!

選手の皆さん、運営の皆さん、お疲れ様でした!

photo by 実行委員会
ありがとうございましたm(_ _)m

〈2015ジャパンカップ最終結果〉


大会hp→
http://www.tosc.jp/jc/

できすぎくんPart2!

ジャパンカップ2日目。
今日は東っ気の微〜順風で3レースを実施。

最初の2レースは15kt前後の良い風で行われ、岸風のシフティーなコンディションでタクティカルなレースでした。
ディンギーと違い、簡単に振れタックが打てないキールボートですが、各艇シフトに合わせてコースを引いていきます。私個人的に好みの楽しいレースでした。

本日3レース目第6レースは超微風まで風が落ちる中で5レグの長丁場に。レース時間は2時間を超えるシビれるレースでした。

結果ですが、我々光風はなんと今日も1位を維持!
今日は2-2-8位で、8位がカットされ、
1位 光風 1-1-4-2-2-8 10P
2位KARASU 3-2-1-3-1-5  10P
3位SWING 2-3-2-1-5-3 11P
と、上位は大接戦f^_^;)

明日はディスタンスレースという50マイル程度のセミロングコースレースです。

また初心に帰らねばf^_^;)
明日が優勝を左右するレースになります。

食らいついて行きたいでですね〜。

できすぎくん

本日、ジャパンカップ初日。
南西の風の軽風で3レースを実施。

我々光風は1-1-4 6pで暫定1位。スゴイ!(笑)
KARASU(3-2-1位)と同点です。
ジャパンカップで暫定1位は中々取れません。
ここは自画自賛です(笑)。

ま、今日はラッキーが色々と重なりました。
明日以降が、本番と思って初心に帰って頑張るのみです。




 

今日から俺は

そして私は今日から蒲郡です。
昨夜遅くに蒲郡入り。

ビックボート日本一を決める「2015 JAPANCUP」に参戦します。
チームはもちろん光風(FIRST40)。
http://www.tosc.jp/jc/teams

ラグーナ蒲郡で開催の今年は12艇が参加。関東〜関西のビックボートが集結します。
今年はCarkeek40、Botin40、SOTO40、Ker40の高速スポーツビックボートが揃いますから吹いたら大迫力でしょうね。54ftのBengal7の参加もありますから近年に無かったビックボートの祭典です^^;

今日は午後からインスペクション(計測)です。

2012年蒲郡大会で(photo by 2012ジャパンカップ実行委員会)

 

湘南レース

今月の湘南レースは上下2周のコースレース。
10kt程度の穏やかな風で2レースが行われました。


第1レースはスタートシークエンス中に風が大きく左に振れ、一旦AP旗。
スタートラインだけ打ち替えてスタートしたので、上マークまでポートのブロードリーチ一本競馬レース(-_-;)
下マークまでは、一旦上って高さを稼いでからジェネカーやスピンup。早く上げた順に順位がついたようか感じに。
我々光風(FIRST40)はスピンを上げるのが遅めで4位(T_T)
湘南レースは通常経験出来ないレースを体験できるので、ある意味練習になります^^;はい。

2レース目はちゃんとしたコースで行われ、1レグ目にジワーっと右にシフトしていく中、シフトの内側に居た艇が前へ。スタートの時に左にいたKARASU(KING40)だけ、途中で内側に入れていって挽回。結果、1-1 2pでKARASUが総合1位。我々は右へ寄せきれず、結果4-3 7pで総合3位でした(>_<)

1位KARASU(KING40)
2位MYSTIC-X(FARR40OD)
3位KOUFU(FIRST40)
4位PAPION(SOTO40)
5位EBBTIDE(B&C37)
6位TRACER(FIRST36.7)

我々のチームには3名の学連ヨット部経験者新人crewが加わりました^^
ゴールデンウィークの新歓が良かったみたい^^
若い選手にチャンスを与えてくれるオーナーには感謝しかありませんm(_ _)m
せっかく4年間、学連ヨット部を経験してきたわけですから、大学でヨットを引退してしまってはモッタイナイですよ。
キールボート、楽しいですよ〜^^v

光風です

この週末は光風(FIRST40)です。

8月のジャパンカップへ向けて練習練習^^

photo by 2014Japan Cup実行委員会

今週は12人も集まるので一人一役。楽勝ですね^^;

IRCビックボートレガッタ

5月3〜5日の3日間、IRCビックボートレガッタへ参戦しました。

photo by BULKHEAD Magazin
練習日の2日を含めて4日間、天気に恵まれて最高の日和に^^今日6日も晴れていて、今年の関東地方のGWは大当たりだったのではないでしょうか。

レースの方もブイ回り5レース、ショートディスタンス1レースの計6レース全てを実施。風にも恵まれましたね^^;
ハイパフォーマンスなビックボートが11艇集まり一緒にレースする様子は迫力満点でした。

そして我々KOUFU(first40)は総合準優勝!(2-2-2-2-2-4 総合2位)

photo by BULKHEAD Magazin
強風シリーズということもあって、船の性能を考えれば順当な結果だと思います。光風はクルーワークの錬度も上がって、大きなミスが起きなくなりました。危ういシーンも何度もありましたが、クルー全員でトラブルをカバー。まさにキールボートの醍醐味ですね。ディンギーと違って個の力ではどうすることも出来ません^^;

photo by BULKHEAD Magazin

進水して5年目。当初は半数が20代の若いクルーが多かった光風チームですが、今ではみな30代に^^;


今回は私がコーチングした北海道大・東北大のヨット部出身者の若い選手に声をかけ、フレッシュなクルーが参加してくれました。新歓ではありませんが、最高の新歓日和なGWでしたし、手応えはばっちり^^;
部員を勧誘する現役部員の気持ちを少しだけ味わったGWでした(笑)

上位成績
1位 KARASU(TCC 1.121)
2位 KOUFU (TCC 1.087)
3位 ESPRIT (TCC 1.256)
4位 CENTURY FAST GP(TCC 1.147)
5位 PAPILLON(TCC 1.231)
6位 SPANK (TCC 1.140)

TCCというのがレーティングの係数になり、船の持っている性能になります。ざっくりとした説明ですが、スタートからフィニッシュまでの所要時間(秒数)と、この係数を掛けて修正所要時間によって順位をつけるわけです。

この数値が高いほどボートスピードが速い船ということになります。ESPRITやPAPIONはものすごい係数が高いわけですが、それだけぶっ飛んで走るハイパフォーマンスボートということになります。

逆にKOUFUのように係数の低い船はボートスピードは遅く、特に微・軽風では重くて全然動かないのですが、順風以上になると係数以上の性能で走るので有利になるわけです。微風はなんとかしのいで、強風で稼ぐパターンですね。

ボートのデザインは出来るだけこの係数を下げて、尚且つ速いボートを目指します。その結果ジャパンカップには色々なデザインのボートが出来て、さながら性能発表会みたいな選手権になると言われている所以です。
 

ゴールデンウィークだっ

今日からIRCビックボートレガッタです。


http://sports.geocities.jp/bigboat_regatta/

湘南沖にビックボートが11艇。ミドルボートも38艇!なんと49艇ものキールボートが一斉にレースを行うわけです。こりゃ大変だ^^;

怪我や事故の無いように安全第一で^^;

それでは行ってきます。
 

湘南レース

昨日の湘南レースは微風〜軽風の中で上下ソーセージコース×2周を2レース。

最後は風が不安定になりながらも、久しぶりにしっかりレースが行われました。IRCクラスには16艇の参加があり盛況^^;
40ft超えのビックボートも7艇あって楽しいレースになりました。

レースの方は、この風域ではハイレーティングな快速艇の2艇、ESPRIT(Carkeek40)とPAPION(Soto40)がぶっちぎりに速い。今回は特にPAPIONの走りが光ってました。セールを全てQUANTUM→NORTHSAILに変更し、クルーも一新。誰がどう乗っているのは分かりませんが、とにかく速かった。練習もしっかり行っていてSOTO40の性能を引き出している感がありました。

我々はといえば、重排水で微・軽風が苦手なFIRST40としては頑張った方で、4-5 9pで4位。フリーレグで後ろから風が入る展開などラッキーブローに助けられました^^;
5月のビックボートレガッタ、8月のジャパンカップが今年のイベントです。

湘南レース成績
1位 PAPION 2p 
2位 ESPRIT 7p
3位 SHARAKU 8p
4位 KOUFU 9p
5位 KARASU 10p
6位 SHARK X 15p

毎回思うのですが、スナイプでは微・軽風が良くって、光風では強風が良い。海に出る時の感覚が真逆なのがすごく混乱します^^;
 

春の小嵐?

更新が滞りまして申し訳ありませんm(_ _)m

今週末は光風(FIRST40)で湘南レース第4戦です。

せっかくの週末なのに春の小嵐(-_-;)
三崎は結構吹いちゃってます。

予報も高めでWindGURUでも真っ赤っか^^;
明日はマイルドな予報ですが…

天候も時々雨のあいにくな天気ですね。
今週がお花見のピークだったのに。。。
桜吹雪の中で宴会ですな…(-_-;)

では、ヨットに行ってきます。

おっと、そういえば今日は成田に住んでる姉貴の誕生日。
おめでとうございますm(_ _)m
 


<< | 2/13PAGES | >>