calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

2014全日本スナイプ2

今日は大気の状態が非常に不安定な一日に(-_-;)

出艇→38ktガスト!→ハーバーバック→待機→13時出艇→レース開始→フレフレ→ノーレース(-_-;)

この時期の日本海?北陸?金沢?地方はこんな天候が2,3日続きます。毎日のように時々雷雨があり、不安定で湿度が超高い(-_-;)

冬型が緩むとポカポカと平和になるのですが。。。^^;
明日からはそんな感じの予定です(希望)

残り二日間で6レースかな?
今年も軽風シリーズか!?
頑張りましょ^^;

全日本スナイプin七尾4

今日は開会式。

受付、計測を終え明日からいよいよレースが始まります。

今日は朝から強風からの昼から爆風^^;
夕方に寒冷前線の通過があり嵐からの寒気流入(>_<)
明日から気温一桁に突入です(-_-;)

そしてwindguruでは朝からガストで38ktの予報(-_-;)
気圧配置はThe冬型。教科書に出てきそうな冬型の気圧配置ですね。。。
 

七尾3

本日は午後から計測&受付。

天気もよくポカポカ陽気で、40艇くらいは搬入されていました。
エントリーは67艇。枠ほぼ一杯集まりましたね。

先日も書きましたが、スロープが酷い。
ヘドロ質で膝まで埋まり、その先50mは遠浅です。出艇はまるで海外のハーバーのようでした。アルゼンチンという人もいればインドという人もいる^^;
そう考えれば全然へっちゃらで出なきゃいけませんね^^;

明日は計測と開会式。午後は雨で気温も低くなる模様。
天気やスロープのこともあって、ドライスーツがどんどん売れていきました^^;
 

全日本スナイプin七尾2

日曜日は一日ベタ凪(-_-;)
夕方に一瞬、1、2m/s程度の風がふわっと入ったので出艇!
そして30分で無風(-_-;)オ〜ノ〜

和倉沖まで行けませんでした(>_<)
和倉の遠征組は早々と出艇を諦めて地元へ帰られました。
さすがスナイプ。大人な人々^^;

そして今日も風はほとんど無し(-_-;)それでも午前中は1時間だけ出艇。

お天気サイコー^^
クルーは学生なので、学校の関係で午後は一旦金沢へバックされました(T_T)

そして、問題なのは大会期間中の気象条件です(-_-;)

日本海側で低気圧が猛烈に発達?
今週末は爆風予報です。

Windguruでは大会初日の風速予報が赤色を超えて紫色(30ktオーバー)にぃぃぃ!!!(-_-;)オ〜ノ〜

全日本に参加するスナイパーの皆さん、どうします?^^;

全日本スナイプin七尾

今日から七尾の和倉沖(西湾)で練習開始。

琵琶湖から3艇、愛知から2艇が現地入りしていました。
せっかくなので合同コース練習。風向は北東っ気で2〜3m/sの軽風。

西湾はどこも岸が近くて振れ振れ。シフトも大きくパフ性なので数艇身高さが違うだけで「びゅーーー」っと^^;
波も立たないし、まるで小琵琶湖のような感じでした。

まだ私は使用していませんがハーバーのスロープは狭く、遠浅でヘドロ質らしく、出艇が非常に厳しいとのこと。風向が真向いで強風だと修羅場になる模様。。。

また、藻が非常に多いので「ケルプスティック」が必要ですね(-_-;)

昨日の夜は皆で反省会^^;

七尾駅前の居酒屋さんで。
美味しいし良心的価格でgood!
同志社の兵藤さん、吉岡さん、BBマリンの宮崎さんとか若手陣と、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

今日も練習予定なのですが、現在ベタベタでまったく風がありません(>_<)
 

スナイプ2014初セーリングin七尾

今年の七尾全日本スナイプに向けて始動。なんちゃって^^;

今年初のコソ練です。いや、ブログに書いたらコソ練じゃ無いですな(´・ω・`)
気温一桁台でも頑張っているオレ(>_<) と思いこんでいる自分^^;

で、本当は今年の金大ヨット部新幹部(最上級生)と初めてコンビを組んで同志社ウィークに出るので、いきなりレースでは困ることも多いためにコソッと練習しました^^;

前にもブログに書きましたが、ダブルハンドディンギーはコンビネーションが大事です。一朝一夕では通用しません。ちゃんと練習しないとね^^;
 

スナイプのおまけ

全日本スナイプのおまけ。
今大会成績上位艇のビルダーを見てみました。

1位 31181 NEWピアソン DB-R1
2位 31071 NEW辻堂
3位 30844 ピアソン DBmarine
4位 30843 ピアソン DBmarine
5位 31162 NEW辻堂
6位 31021 NEW辻堂

ピアソン社と辻堂社が半分づつという結果でした。
4艇はNEWモデルの新艇で2艇は2010年式。ふむ。。。
スナイプは古い艇でも十分な戦闘力を持つといいますが、今大会では比較的新しい艇が勝利していましたね。逆に全日本に出るような選手は、あまり古い船に乗らないということか…?
ちなみに7位は30010番(西村/北川組)で、船齢は8,9年程度?の艇になります。

良く「当たり船」「はずれ船」という話を聞きますが、モールド(型)が変わったり工場が移ったりすることで製品の完成度にバラツキができ、「○○年式は速い・遅い」という情報があります。
しかしどの情報も正確かどうかは分からず、単なる噂や都市伝説的な雰囲気に^^;

例を挙げるとピアソン社。
工場がデンマーク→イタリアに移り、STARmarine社製やDBmarine社製などピアソンボートながら異なる工場で製造されて微妙に異なるボートになっています。
そこで○○番台はデンマーク製で良いが○○番台は工場が移ったから良くない等々ありますが、成績を見てみると、どの年式のボートもしっかり結果を残していたりします。つまり「はずれ」が無い。
結果、実際に速い・遅いを判断するのは成績で見るのが一番確実なのかな。。。

今回はオクムラボートの名前が上がりませんでしたが、今年のインカレ個人戦日本一はNEWオクムラボートでした。国内シェアトップ3ビルダーの辻堂、ピアソン、オクムラですがどれも甲乙つけがたいといったところでしょうか。

ちなみに私が今回乗ったボートはピアソン(DBmarine)製30843番。2010年式の3年目。やっと船が馴染んできたところといった感じです。
まだまだ速くなりそうな予感^^v未だアカはまったく入らずの渇ッカラ^^;ハッチを開けるとまだ新艇と同じようにスチレンの匂いがします。(まあ、年に4,5回しか乗らないからですかね^^;)

セールはノースセール製PR3(メイン)でした。しかも2011年式。ジブは昨年の全日本で購入し比較的新しかったのですが、メインセールは今回で最後になりそうな気配です。。。

 

2013全日本スナイプ Vo.4

本日、大会初日。上マーク230°設定の「三井寺の風」かな?
風速は軽くハイクアウトできる程度の風が吹き、予告通り定時にスタートシークエンスが始まります。
2回のゼネラルリコールの後にスタート。

微軽風のレース展開が続いていましたが、2ラップ目のアップウィンドで段々と風が弱まりいよいよ無風に。。。
先頭艇が2ラップ目ダウンレグでノーレースとなりました。
今日はそのまま風が一日安定せずレースはキャンセルとなります。

琵琶湖らしさ?に翻弄された一日となりました。

それにしても藻が厄介です。

これはホームセンターで市販されているもので製作した我が艇のケルプスティック!
国立大の秀才による技術の粋を集めました^^;
 

2013全日本スナイプ Vo.2

寒い!
寒い、寒い、寒い!

今日の琵琶湖は極寒でした。(個人的な意見です。)
最高気温は一桁!しかも時々雨が降る極寒の琵琶湖。寒かった。3月の同志社ウィークなみに寒かった。

なのに湖上へ出た。練習した。
雨に降られ、藻と戦い、藻取りの練習をして夕方になり風が無くなる。
我々は無風になりつつある海面でハーバーバックしており、ギリギリパドリングできる距離で無風に。

30分かけてハーバーに辿り着き、計測スタッフの皆さんに白い目で見られながら16時ギリギリに計測通過。計測スタッフの皆さんありがとうございました。「ムストードライを着た謎の社会人」は私です^^;

しっかし、凄い藻たちでしたね。しかも非常に見えにくい。海の藻と違って発見するのが直前になってしまいます。ホント厄介ですよ〜(>_<)
 

2013全日本スナイプ Vo.1

昨日はコソ練

穏やか過ぎる良い天気


セールチェック。
若干伸びてバンプしてしまっていて綺麗なシェープが出ない(-_-;)
でも、道具じゃない!と思う…でも…2011年式モデルで頑張ります。

今日は荒れているので艇整備。

寒い!
センターケースのストッパーがどうしても剥がれてしまいます(-_-;)
スナイプのセンターってギロチンと同じ仕組みですよね。。。

全日本スナイプではもう琵琶湖入りしているチームもあるようで。我々は今日、船積みして明日移動の予定です。
それにしてもすごいメンバーが参加しますよね。。。^^

 

<< | 2/6PAGES | >>