calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

大阪へgo

今から大阪へ移動✈

明日から大阪府立大ヨット部のコーチングです。

 

今日はこの時間帯しか席が空いて無くて、もうフライト🛩

朝からバタバタして何にも食べて無い(-_-;)

午後からはGILL本社のフォーチュンへ行って打ち合わせです。

 

では出発!


粛々と

今週はお引っ越しなどでドタバタしながら、なんとか形になりました。

 

会社はそのまま移動せずに残りますが、住む場所を少し移動しました。

 

オンラインショップの商品準備なども進み、こちらも形になってきました。

 

あとは宅配業者の登録作業くらいですかね。

 

でもまた明日から出張なので来週までできません^^;

 

明日からは大阪です。

 


420の上ジブ

秋田県連のコーチングで、420級のジブトリムについて結構曖昧だったので気になった事を少々、、、

 

ジブシートに、とある数値(ジブセールの付け根から350mmと1500mmなど)でマーキングを入れて、下ジブと上ジブをトリムしてセール形状を作ろうと試行錯誤してはいませんか?

 

下ジブとは通常のジブシートシーティングで、上ジブとはタックしたら引く側の上側のジブシートのこと。420ではこの上ジブを引くことでセール形状を作り出します。下ジブのままだとセール形状が浅過ぎなんですよね^^;

 

下ジブを引く量は、セールのアタックアングルを決めるので、角度に大きく影響します。

上ジブを引く量はセールの深さを決めるのでスピードに大きく影響します。

この二つのシートコントロールが、アップウィンドの走りを大きく左右します。

 

見てると結構いい加減。下ジブをちゃんと引かなくても上ジブを引くことで何となくトリムを成立させてしまっているので、正しくトリム出来ていないことが多い。

 

420はジブリーダーが無く完全固定式なので、マストレーキとジブのピークロープの高さがリーチ形状に大きな影響を与えます。

ようは、艇ごとに下ジブを引く量が違ってくるのです。いくらほかの艇と同じ場所にマーキングを入れていても意味がありません。

 

マストレーキは大体の基準が6110mm±10mmなので、20mmの幅があります。

ジブの高さも、420のフット形状は470などと比べてローチが無いので、シビアに合わせないとデッキから浮いたりしています。低いとジブタックがすぐに引き切れてしまうので、ジャストの位置は結構シビアなんです。

 

これがらが一緒にならないと、ジブのリーチ形状は一致しないので、艇ごとにマーキングの位置は変わってくるということです。

マーキングの入れ方は企業秘密にしておきます^^;笑ナンチャッテ〜

ちなみに当社でもBlueblue社製420をお取り扱いしておりますので宜しくお願い致しますm(_ _)m速いッスよ~

 


なぐごはいねが?

秋田といえばなまはげ!

まいどベタですみません^^;

 

週末は秋田県セーリング連盟のコーチングで由利本荘へ行きました。

2007年秋田国体からのご縁で、11年目の現在でも定期的にコーチングに行かせて頂いてます。

実は私がこのお仕事を始めた時の最初のクライアントで、本当にお世話になりました。その御恩が少しでも返せればとの思いで続けさせて頂いてます。

 

今回は金曜から土曜にかけて秋田県は大荒れ^^;

記録的豪雨で、場所によっては県内に避難勧告も出ているような状況でした。

金曜日は飛行機が飛ぶかどうか微妙な状況に。もし飛んでも、着陸できない程荒れている場合は羽田に引き返す条件付きフライトでしたが、無事到着^^;

 

土曜は大荒れで海上には出られず。海では出来ないことを中心に、一日丘で講習。

たまに雨に襲われながら^^;

気温11℃。秋田では寒さにやられることが多く、もういい加減学習しまして冬の装備一式着用です。

艇庫では石油ファンヒーターのスイッチON!^^;

 

日曜日はカラッと晴れた晴天。風にも恵まれてセーリングの時間を目一杯取りました。

昨日までの嵐はなんだったの?^^;

 

 

来月にはインターハイ予選を控え、高校生セーラーたちは日々練習に取り組んでいます。東北水域は青森、大湊、宮古、石巻、塩釜、仙台などなどインターハイで優勝・入賞を争う強豪校が集っています。

優秀な選手が多く、高校を卒業してからも是非ヨットを続けて欲しいのですが、高校3年間で燃え尽きてか辞めてしまう選手が多いようです。とてももったいなくて残念ですよね(;_:)ナントカナリマセンカネ〜

 


秋田へ

今日から秋田へ✈

天候が悪いらしく、現在羽田空港で現地の天候調査中です^^;

 

も、も、もしかしたら飛ばないのか?💦

 

天気予報によると明日は強風というか爆風予報(ーー;)

 

そして気温は最高で13℃しかない( ̄◇ ̄;)絶対サムイ…

 


爆風からの

昨日もYAMAHAチームの江の島JSAF強化合宿へ

 

午前中は30ktオーバーの爆風で待機。フィジカルTL後、午後は風が落ちたので海へ。

大きなうねりが残るゲロゲロなコンディションでした^^;

 

JSAF合宿ではチームの垣根を越えて、選手間でペアを変えて乗り回しをしてみたりと、これまでのNTには無かった取り組み。日本チーム全体のレベルを上げようという試みで、JSAFスタッフ陣の力量ですね。スバラシイ^^

 

おまけ)

JSAFスタッフ陣で、よくお昼にカフェをかけて男気ジャンケンが発動されます。皆さん男気に溢れていて「是非私がおごりたい」と。。。そしてやっぱり私、ジャンケンが強いんですよね。ほとんど負けないんですよ。今回も皆様の分きっちり奢らせて頂きました^^;


江の島 赤旗

今日の江の島は吹きましたね^^;

470級ナショナルチームや強化選手たちが合同で合宿しています。

49erFXやナクラも出ていました。

 

結構吹いていて、当然のように江の島は赤旗で出航禁止。

NT合宿は当然のように海に出ていくので、風の感覚がマヒしてきますね^^;

 


江の島合宿

今日、明日は江の島へ。

ヤマハチームのJSAF強化合宿サポートです。

 

三崎は朝からビュービュー吹いてます^^;

これ、コーチボートで江の島に行けるのか?(-_-;)


BCR580rib進水式!

先日納めましたBCR580ribが5/12(大安の日)に無事進水式^^

おめでとうございます!(立ち会えなくてゴメンナサイ)

 

いざ海上へ

 

金大カラーでとてもお似合いですよ(^o^)丿

 

5.8mクラスのribボートで定員が10名も取れるのは、このBCRしかありません。

大容量のレスキューボートをご検討の際は是非お問い合わせ下さい。

 


北海道はでっかいどう2018

北海道へ行くたびにベタな表題でスミマセン(^^;)

 

着いたら、まずは大学ヨット部同期の潤士とジンギスカンへgo

ごっつあんですっ!笑

今回も色々と大変お世話になりました。

 

土曜日は快晴

 

1日の練習を終えて、幹部ミーティングの頃には0時を越えてます。

 

日曜日はシトシト雨で極寒(-_-;)

ヒートテックにネックウォーマー、ニットキャップと完全防備!笑

 

朝ご飯は安定の力飯!笑

醤油がデカッ!笑 このまま豪快に使用するのがスタンダードです。

 

朝は7時半過ぎにはハーバー。学生さんは既に準備を終えていて、合宿の朝は本当に早い~_~;

風待ちの間に座学。普段の疑問に出来るだけ答えます。

 

今回は一年生新入部員が入部してまだ2回目の合宿で、色々バタバタと大変でしたね。

合宿後半は少しづつ形になって来ましたが、もう一日欲しかった(^^;)

技術レベルを上げるためのベース作りに終始した二日間でした。

 

mtgでは厳しいことばかり指摘してきましたが、目標を達成するには大事なことばかり。

是非頑張って、宿題をクリアして欲しいと思います。

 

 

そしてオチは、、、

飛行機が荒天で30分遅れて、ギリギリ終電で帰宅(-。-;

家に着いたのは0時をまわってました。北海道は遠いどー(>_<)

お疲れ様っした!

 


<< | 2/248PAGES | >>