calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

楽天ショップ

楽天トラベル

Amazon

関東スナイプ2016

実に丸1年ぶりのスナイプでのレース。

2016関東スナイプ選手権に参加させて頂きました。

 

クルーはキールボートチーム光風(first40)のチームメイトにお願いし、TEAM光風で参加。同志社OGのスナイパーで、インカレではレギュラースキッパーだったという強者^^;

(もしかしたら私がクルーの方が良いんじゃないか…^^;)

 

さて、レースの方ですが。。。

我が方針がブレること無く、軽風メインの体制で臨んだ自チームにとって、土曜日のコンディションは既にオーバー>_<

重量級のチームがオンデッキに対してフルハイク+メントリ^^;

 

第1レースは軽風で普通に勝負できたので、トップ争いしながらのシングルフィニッシュでしたが、第2、3レースは既にボートスピード不足なので、弱者の戦術を採用せざるを得ません。(=ハイリスク、ハイリターン)

が、やはり心理的に負けているとレース展開も王道から外れてしまい「祈りのコース」戦略に傾きます。強い集団から離れて逆エリアで戦おうとしてしまいますが、そんなに甘くありません。

 

見事にシフトの逆を走るコースで後ろシングルで上マークを回航(ーー;)

正確に分析すると、60度〜90度のシフトで80度にライン設定。右シフトでは10度上有利ですが、左シフトでは20度下有利。強者は下に固まりますが、ボートスピードでは戦えない我々はスタート時の右シフトで合わせて上から出ます。

最初はイーブンなのですが、当然左シフトでは大きく前を切られるので、下で受けて右シフトを待ちますが、そのまま上マークまでリフトが続き、集団に寄せることは全然できません。

 

結果第1上マークから大きく出遅れることになるのですが、やはり最初の考え方から間違っていて、「90度の風が続いて時間の7割は支配すること」を祈ってしまいました。結果はその逆。スタートライン設定も上マーク位置も左勢力が優勢なことを示していたにも関わらず…(ーー;)ダメですね〜、コースに祈りを入れてしまっていました。

 

第3レースは祈りを捨てて、基本通りの戦略を守り、その中で少しのリスクを背負うことで10番台をキープ。まあ、少し風も落ちてくれたこともあります^^;

弱者の時はこういった展開で凌いで、得意風域で強者の立場になった時に確実に上位を獲得することで、レガッタで上位を狙うという戦略を守りきることが大事なんですよね。。。

 

二日目は軽風だったので色々ありましたが、成立した1レースでトップフィニッシュ。結果、総合で9位でした。

軽風ならね…^^;軽いし上るしゴメンナサイ笑

うちのピアソン、軽風ではめっちゃ速いです笑

ボートは船齢6年目。脂乗ってます^^;

セールはもう3年目ですが、まだまだ全然イケてます。

 

我々はスナイプでの戦いは強風をいかに凌ぐかがポイントになります。まあ、変に中途半端より潔くて気持ち良いです笑

光風では真逆の戦略になります。だからヨットレースは面白い。

 

 

自分がレースに出ることでコーチングに繋がる重要なことも多々あることを感じます。実際のレースで色々と思い出すこともあり、とても良い経験になりました。

PDCA回して来月の東日本スナイプも出てみようかな…笑

 

〜上位成績〜

1位 笹井/石川組(AI☆STARS)9-2-1-20

2位 豊島/高祖組(MYRC)18-1-4-9

3位 渡辺/野呂組(SPN) 3-3-2-27

4位 関口/入江組(W.S.K) 6-4-3-22

5位 中山/青木組(日本大) 13-13-7-4

6位 神谷/酒井組(NTT東日本)4-6-15-18


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック